amidiary ゆるゆるガーデニング

ガーデニング初心者のチャレンジブログ

雪国なのに雪がない?冬が戻る前にラナンキュラス

こんにちは。

毎年この時期は、

除雪と寒さに震えてるはずなのですが、

時に15度越え の暖かさの日まであって。

また寒くなるってきいたけど、どうだろう。

 

週末に、

追加購入したラナンキュラスを、とりあえず

植えておきました。

 

ラナンキュラス 綾リッチの ピーチぽいピンク。

 

春の花感があって可愛い。

薄い花びらの重なりがロマンチックなお花です。

 

ラナンキュラスという名前は、カエル が由来らしいですが、、(葉っぱがカエルの足に似てるとか色々)

お花が可愛いし、今は種類もたくさんで、

人気ですよね。

花びらに光沢のあるラックスシリーズも有名です。

私は狭いベランダで楽しみたいので,あまり丈の高くないラナンキュラスを選んでますが、

お庭のある方なんかは、色々集めると、とても華やかでしょうね。

 

今回並べて植えたのは、綾リッチよりお安い、ラナンキュラス 小春日和。

白色が欲しかったのですが、

どうやら黄色に咲きそうです^_^;

並べると、綾リッチと、小春日和、微妙に葉っぱの形が違います。

 

株分けして残っていた ヘデラ 白雪姫

を手前に置いて。

右前のスペースが余っているので、

ハッピーベリーを仮置きしてあります。

土をぎゅぎゅっと入れて、(軽い土だから)

お水をゆっくりあげておきました。

 

ラナンキュラスの手前は何植えようかな。

ほんとは一度で完成させたいのですが、

なんやかんやで、、

 

 

読んでくださりありがとうございます。

お体に気をつけてお過ごしください。