amidiary ゆるゆるガーデニング

ガーデニングにハマった主婦のチャレンジブログ

初のオージープランツ フランネルフラワー

こんにちは。

動くと蒸し暑く感じるときもありますが、

朝は肌寒いときもありますね。

 

近くのホームセンターで、

フランネルフラワーがたくさん置いてあったので、

購入しました。

前から気になっていたのですが、ちょっとお値段高めなのと、

管理が難しそうで、迷ってました(^-^;

でも寄せ植え迷子になっている(笑)フレンチマリーゴールドのバニラとも

合いそうですし、一度チャレンジしてみるのもいいよねと購入してみました。

 

今回購入したフランネルフラワー リトルエンジェル

 

オージープランツとは、

オーストラリア原産の植物のことだそうです。樹木も人気らしい・・

今回のフランネルフラワーの苗は岐阜で栽培されたものなので、

ちょっと日本仕様になってるかしら?

 

育て方を調べると、

多年草ですが、日本の湿度の高い気候では、短命なことも多いとのこと。

春と秋に咲く感じみたい。軒下で雨除けできるのはグッドですね。

日当たりの良い場所で、乾燥気味に管理するとよい・・なるほどなるほど。

 

でも、一度でも水切れすると、繊細な根っこが復活しない・・

 

・・・なかなか気難しい子ですね・・・

 

寄せ植えにはするのですが、一回り大きいスリット鉢(おすすめロングポットらしい)に、

 

無調整のピートモス5 鹿沼土5 の専用用土を作って、まず植えかえて、

スリット鉢ごと寄せ植えに植えこむことにします。

酸性の土が好きな植物なので、ブルーベリーの土でもよいということでしたが、

ピートモスの方がちょっとお安かったので、やってみまーす。混ぜましょーう

 

ピートモス使うの初めてです

そうそう、ベリー系の樹木にはコガネムシもよくくるみたいなので、

くんたんとニームも混ぜ込みました!

 

念入りに表土にもくんたんを撒いておきます

蒸れてもよろしくないみたいなので、(水のやりすぎもだめ ( ;∀;))

古いお花をと下葉を取り除いて、ココヤシファイバーでマルチングして、

フランネルフラワーは完成です。

 

お花、全部一緒な色に見えますが、

こちらが咲きたてのお花です

で、時間がたつと、真ん中が茶色くなってきます

ので、真ん中が茶色くなってきたお花から、

根元から切って間引いてあげると、風通しも良くなり一石二鳥だそうです。

切ったお花は切り花として飾っても可愛い(^^♪

 

人気のオージープランツですが、

ほかにも、花かんざしやヘリクリサム、プチロータスジョーイなどなど、

たくさん売られているみたいですね。

ちなみに、ヘリクリサム ライムミニはうちにいます!わーい ^_^

寄せ植えから解体されて待機中のヘリクリサム

ヘリクリサムもフランネルフラワーと合うかな?

とりあえず待機中アフリカンマリーゴールドと合わせようと思っているけど・・

 

長らく待機中のマリーゴールド フランネルフラワーと合いそうです。

なんか、このお花、可愛くて買ったんですけど、

寄せ植えしようとしたら、私にはなぜか難しかったです(笑)お花の初心者あるある?

同じ夏花グループでも、形と雰囲気に個性ってあるんですね(^-^;

フランネルフラワーとなら、優しい雰囲気にまとまってくれるかな・・・

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

お体に気を付けてお過ごしください^_^